アイフル 申込ナビゲート


消費者金融は安心といえる理由を紹介

消費者金融というと、映画やドラマ、漫画などで何となくネガティブなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際はきちんと利用すればとても便利で安心のサービスといえます。
今回は、なぜ消費者金融が安心といえるのか、その理由について紹介していきましょう。

1.消費者金融に関するネガティブなイメージ
法外な利子、勤務先に借金取りがやってくる、返済不能になってひどい目に遭わされるといったイメージを持っている方がいます。
しかし、それはきちんとした金融の免許を持っていない、いわゆる闇金融の話です。
一方、消費者金融はきちんとした営業許可を金融庁から受けており、金融庁の監督の下で運営されたクリーンなサービスです。
つまり、法外な利子を取らないだけでなく、勤務先に借金取りがやってきたり、返済不能になってひどい目に遭わされることもありません。
では、消費者金融とはどのようなものなのか、その点について解説します。

2.昔よりも利子が安くなった
消費者金融も確かに闇の時代がありました。
約30年以上前まで、定められた利子がとても高く返済が困難になるケースも少なくありませんでした。
しかし、法律が改正され利子の上限が大幅に下げられたことによって以前よりも利用しやすいサービスになったのです。
仮に上限を超えた利子で貸し付けた場合は、違法とみなされ営業ができなくなります。
そういった背景から法外な利子で貸し付ける消費者金融はありません。

3.会社や家に乗り込んでくることはない
借金取りが会社や家に乗り込んでくることは、まずありません。
また、督促の電話を会社にかけてくることもないのです。
これは利用者が借りやすくするための配慮といえます。
仮に返済が滞った場合はプランの変更を提案したり、最悪の場合であっても弁護士から連絡があって裁判になるなどスマートに解決されます。
消費者金融の返済ができずに借金取りがやってきてひどい目に遭わされるというのは消費者金融ではまずありません。

4.大手の金融機関の子会社であることがほとんど
大手の消費者金融の広告を見てみましょう。
下に大手金融機関(メガバンク)のグループである旨が記載されています。
実は、日本の消費者金融の大手は、ほとんどがメガバンクの傘下です。
大手の金融機関の傘下なので、そういった点でも安心して利用できるのではないでしょうか。

まとめ
消費者金融は、闇金融のようなイメージがありますが、実際はとてもクリーンな金融サービスです。
利子は、確かに銀行のローンよりも若干高めですが、それでも以前に比べると大幅に安くなりました。
大手金融機関の傘下でもあるので、かなり安心して利用できるサービスといえるでしょう。