アコム 窓ロ


アイフル


プロミス


SMBCモビット


気になる消費者金融在籍確認とそれを避けるための方法

お金に困った、金欠でどうにもならない、そんな苦しい状況の時に頼りたい金融機関の1つが消費者金融です。スピーディさや手軽さ、ウェブで完結できるなど、利用のためのハードルはとても低くなっています。とはいえそうした消費者金融でも審査があり、それを満たしていないと判断されれば借り入れができないことになります。その審査の1つになるのが在籍確認であり、これは当人の返済能力に直結するために、業者としてはチェックする重要なポイントです。

その点で気になるのが、職場の同僚にお金で困っていることを知られてしまうのではないか、そうした金融機関を利用することがばれてしまうのが嫌で恥ずかしい、という気持ちかもしれません。もちろん消費者金融は、プロフェッショナルですので、バレないようにさりげなく職場に電話をかけ、在籍確認をするわけですが、感の良い同僚であれば気がつくかもしれない、そんな不安を抱きやすいのも確かです。

それで在籍確認を避けたいのであれば、最新の給与明細書や保険証、免許証を用意することです。これは業者により違いがありますし、審査内容が関係してくる問題ですが、これらの書類を集めることができれば、在籍確認なしでもOKとなるかもしれません。いずれにしても、電話やメールで、在籍確認をして欲しくないことを相談するのが良いでしょう。金融業者にとっては、安定収入を得ているのかどうかを判断する最も簡単でわかりやすい在籍確認ですが、それを避けるためには、提出書類に不備がないように、入念な準備をすることが大切です。