新しいエネルギーと環境保護

バイオマス燃料代替燃料

バイオマスとは、動植物などから生まれた生物資源の総称。バイオマス発電では、この生物資源を「直接燃焼」したり「ガス化」するなどして発電します。技術開発が進んだ現在では、様々な生物資源が有効活用されています。

Bio(バイオ 生物)とmass(マス 量)の二つの意味を合成して作られた言葉です。一般的には再生可能な、生物由来の有機性エネルギーや化石燃料、主に石油などを除く資源の総称です。草食動物の排泄物、数年で再び活用できる植物を起源とするものを指すことが多いです。

現在新しいエネルギーとして利用されているのは木材、海草、生ゴミ、紙、動物の死骸・糞尿、プランクトンなどです。